読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイナリーの取引とは?

取引って何?
* HOME » BOを始めるあなたへ » 取引って何?

デモ画面上部にタブがあります。
 
こちら


一番上のタブが左から
スプレッドHIGH/LOW
HIGH/LOW
ON DEMAND
スプレッドON DEMAND
となっています。この中で初心者が最も分かりやすいのが左から2番目のHIGH/LOWです。
単純に上がるか、下がるかを予想するだけです。
そして、その下のタブは左から
全て
15分
1時間
1日
になっています。これは為替の変動グラフ横軸の時間(判定タイミング)を変更するタブになっています。
実際にタブを切り替えてみます。
15分


 
15分の場合、5分刻みで判定タイミングがやってきます。
画像だと17:45、17:50、17:55、で判定のタイミングが来るわけです。
15分にすることで、「取引のタイミングが多くなる」と認識していればOKですね。
1時間


 
1時間のタブにすると、判定タイミングが1時間ごとになります。横軸の区切りは15分事ですが判定タイミングが1時間ごとになっているので1時間に1回取引できる、という認識です。
1日


1日の場合、判定タイミングも1日1回になります。
取引回数が少ないですが、予想が当たった時の倍率が少し高めに設定されています。
さてさて、取引の種類を簡単にお話しました。
これからバイナリ―を始める方は
HIGH/LOW、15分刻み(判定タイミング5分刻み)、で取引をするのがBestだと思います。僕もこれで取引をやっています。